【セミナー案内】競合分析の特許情報検索・分析テクニックと効果的な活用法

代表の野崎が日本テクノセンター主催の「競合分析の特許情報検索・分析テクニックと効果的な活用法」において講師を務めます。パソコン実習付きで、MS Excelおよび無料データベース(J-PlatPatおよびDEPATISnet)を用いて競合分析に必要な戦略論の基礎知識から特許情報検索・分析テクニックを習得していただく講座です。

 

  • 開催日時 2017年11月2日(金)10:30~17:30
  • 開催場所 日本テクノセンター研修室(小田急第一生命ビル(22階))
  • 概要
    • 自社の事業戦略・研究開発戦略および知財戦略を策定する上で特許情報は非常に重要な情報源です。本講座では競合動向の把握に焦点をあてて、どのように特許情報検索・分析を行えば良いか、実際の具体的な国内外の事例(IoT、素材などを予定)を用いてそのテクニックを習得して頂きます。
    • MS Excelおよび無料データベース(J-PlatPat、DEPATISnetなど)を用いた演習形式となりますので、有料のパテントマップ作成ツールや有料データベースを契約していない方でも、受講後に自社での分析が可能です(もちろんパテントマップ作成ツールや有料データベースを契約している方にとっても競合分析の考え方やテクニックを習得いただけます)。

 

ご興味ある方の受講をお待ちしております。

URL:http://www.j-techno.co.jp/seminar/ID5BOFDUWXD/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です