【セミナー案内】知財情報活用講座(東京)~パソコン演習・グループ討議で学ぶ知財情報活用の実践~

代表の野崎が日本弁理士会主催 知財ビジネスアカデミーにて「知財情報活用講座(東京)~パソコン演習・グループ討議で学ぶ知財情報活用の実践~」において、の講師を務めます。本講座は、昨年まで行われていた「知的財産調査戦略講座」の内容を一歩進め、実際にノートパソコンを利用した実習を講座に取り込んだ内容になっています。

  • 講師
    • 株式会社イーパテント 野崎篤志(兼 講座コーディネーター)
    • 創英国際特許法律事務所 山口和弘
    • 旭化成株式会社 中村栄
  •  日時
    • 第1回:8月26日(土) 14:10~17:20(野崎)
    • 第2回:9月 9日(土) 10:10~13:20(野崎)
    • 第3回:9月 9日(土) 14:10~17:20(山口)
    • 第4回:9月23日(土) 10:10~13:20(野崎)
    • 第5回:9月23日(土) 14:10~17:20(中村)
  • 講座のねらい
    • 現在、グローバル化が進展することに伴い、様々な製品・サービスのコモディティ化が従来より速いスピードで起こっています。こうしたなか、自社既存ビジネスの保護・発展および新規事業の開発では、戦略的に知的財産を活用することによって、事業戦略やビジネスモデルを確立することや推進することがきわめて重要です。企業の事業戦略や研究開発戦略を策定する場合に、知財情報の調査・分析を戦略的に行うことが重要です。知的財産に携わる者は、その分析結果に基いて、解決策提示・戦略立案をする知識・スキルが必要とされます。
    • 本講義では、知財情報調査・分析業務に従事しているコーディネーターと特許事務所および企業の現場において実際に知財情報調査・分析結果を利用・活用されている講師陣からプログラムが構成されています。単なる座学ベースの講座ではなく、事前課題、パソコン演習およびグループディスカッションも交えることによって知財情報を活用するための基礎知識およびスキル・テクニックを体系的に習得していただきます。
  •  場所
    • TKP新橋汐留ビジネスセンター

 

URL:知財情報活用講座(東京) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です