代表・野崎が『コア技術を活用した新規事業テーマの発掘、進め方』に寄稿

当社代表の野崎が株式会社技術情報協会刊行の『コア技術を活用した新規事業テーマの発掘、進め方』の

第7章コア技術を活用した新規事業テーマの発掘と評価
第3節 新規事業開発における特許情報と市場情報・ビジネス情報の使い分け
1.新規事業開発における特許情報の活用
2.新規事業開発に必要とされる情報
3.新規事業開発のパターンと情報の使い分け
3.1 新規事業開発のパターン
3.2 パターンに応じた情報の使い分け
3.3 発想起点アプローチによる新規事業開発案の創出
3.4 情報分析起点アプローチによる新規事業開発案の創出
3.5 情報以外に新規事業開発において重要な要素

を寄稿いたしました。この書籍は野崎を含め計57名の知財実務家によって執筆されております。

ご興味ある方は是非とも技術情報協会よりご購入いただければ幸いです。